CONTENTS
Heating News
Hits Counte
今日 : 650
昨日 : 1003
今週 : 4558
今月 : 11918
総計 : 1870654
平均 : 616
From2007.09.13
     
  : 定期点検、不凍液交換、ボイラー交換
投稿者 : center 投稿日時: 2012-12-01 11:22:38 (2684 ヒット)

ヒーティングサービスは床暖房の専門店としての技術を活かし
床暖房の定期点検や不凍液交換、ボイラー交換をさせて頂いております。

1、定期点検
床暖房の不凍液は使用していると自然に蒸発して減ってしまいます。不凍液が少なくなると暖まりが悪くなったり、ゴボゴボと床下から音がしたりします。
又、灯油タンクに水が溜まってボイラーが不具合を起こす事が有ります。ご使用後4年を目安に定期点検を受けてください。
ヒーティングサービスでは不凍液の補充やオイルタンクの水抜きなどの安全点検をお得なセットで行っていますので是非ご依頼下さい。
群馬県内は12,000円で行っています。他の地域の方はお問い合わせ下さい。

2、不凍液の交換
床暖房の不凍液は通常の物は2〜3年で交換する必要が有ります。サンヨー、ノーリツ、リンナイ、パーパス、コロナ、長府など
ヒーティングサービスでは10年保障のロングライフ不凍液への交換をお勧めしています。通常品と比べて3〜5倍も長持ちしますのでとてもお得です。

3、ボイラー交換
床暖房のボイラーの寿命はおおむね10年程度です。10年を過ぎて故障が多くなってきたら新しいボイラーに交換する方がお得です。
最新のボイラーは音も静かで燃費も良く成っています。
又、温暖地域の方であればオール電化対応のヒートポンプも扱っていますのでどうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

株式会社ヒーティングサービス
電 話 0274−50−1237
FAX 0274−50−1238
E-Mail heating@peach.plala.or.jp

工事範囲は群馬県、栃木県、埼玉県、長野県は全域対応しております。他の地域の方はお手数ですがお問い合わせ下さいませ。よろしくお願いいたします。


 
     
pagetop
ID : Pass :  | register