CONTENTS
Heating News
Hits Counte
今日 : 26
昨日 : 925
今週 : 26
今月 : 20846
総計 : 1825879
平均 : 612
From2007.09.13
     
TOP  >  つれずれBlog  >  社長  >  オイルタンクの水抜き  >  灯油タンクの中が錆びてしまいました

社長 さんの日記

2011
12月 22
(木)
17:44
灯油タンクの中が錆びてしまいました
本文
桐生市のお客様から、床暖房ボイラーが燃焼しなくなったと連絡を頂き伺いました。

こちらのお宅は今年の1月に灯油タンクに水が溜まり不着火を起こしボイラーの燃焼筒とノズル交換を交換したばかりのお宅です。

灯油タンクの水抜きをして見ると、錆と水が出てきます。
オイルストレーナーを外して見るとかなり汚れています。

灯油タンクの内部にライトを入れて見ると、タンクの底が錆びています。

このまま使用するとボイラーの故障につながりますのでお客様に相談して、灯油タンクを交換することにしました。

タンクに水が溜まる原因は
1、空気中の水分か結露水となって溜まる。
2、給油した灯油に水が入っている。
3、タンクの給油口を空けたままにして雨水が入る。
などが考えられます。

閲覧(13862)

新しくコメントをつける

題名
お名前   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ

コメント一覧

«前の月次の月»
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
アクセス数
1828745 / 日記全体
RSS配信
社長 さんの日記



 
     
pagetop
ID : Pass :  | register