CONTENTS
Heating News
Hits Counte
今日 : 226
昨日 : 1035
今週 : 3131
今月 : 10491
総計 : 1869227
平均 : 615
From2007.09.13
     
TOP  >  つれずれBlog  >  社長  >  メンテナンス  >  灯油ボイラーのエアー抜き2

社長 さんの日記

2014
11月 28
(金)
22:50
灯油ボイラーのエアー抜き2
カテゴリー  メンテナンス
本文
うっかり灯油を切らしてしまい灯油ボイラーがエラーを表示して止まってしまった事は有りませんか

長府製作所のボイラーでは灯油が切れてしまうとE−1(着火ミス、途中失火)表示が出ます。
(DBF-645、670、1200、1700、1510RG)

1、先ずはオイルタンクに灯油を入れてください、ならべく多く入れたほうがエアーは抜け安いです。

2、次にボイラーの前面カバーをプラスのドライバーで外します。

3、ボイラーの下に有る(機種により右や左に付いています)オイルレベラーの上に有る赤いリセットボタンを1回押します。
(DBF-645、670、1510はボタンを押すタイプですが、DBF-1200、1700はねじを緩めるタイプです。)
ボタンを押すとカチンと音がしますので注意して聞いてみてください。
何回も押したり、長く押すとオイルレベラーから灯油が漏れてしまいますので注意してください。

4、お家の中に入りリモコンを1回入り切りすれば火が付きます。

詳しくはボイラーの取り扱い説明書に記載して有りますので読んでから行った方が良いと思います。


閲覧(22594)

新しくコメントをつける

題名
お名前   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ

コメント一覧

«前の月次の月»
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
アクセス数
1865695 / 日記全体
RSS配信
社長 さんの日記



 
     
pagetop
ID : Pass :  | register