CONTENTS
Heating News
Hits Counte
今日 :
昨日 : 836
今週 : 3002
今月 : 21348
総計 : 1904259
平均 : 619
From2007.09.13
     
TOP  >  つれずれBlog  >  社長  >  後付け床暖房  >  軽井沢で床下から床暖房 前編

社長 さんの日記

2016
8月 27
(土)
17:50
軽井沢で床下から床暖房 前編
カテゴリー  後付け床暖房
本文
別荘地で有名な軽井沢町にきました。

築十数年の木造住宅に床下から床暖房を取付ける工事です。

今回は前編として工事に入る前の準備工事に付いて説明をさせて頂きます。

こちらのお宅は床下に入るための点検口(床下収納庫)が有りませんでしたので
私が床を切り点検口を取り付けました。

次に基礎に穴を開けます。
基礎には鉄筋が入っていますので切断しない様に鉄筋センサーを使い鉄筋の墨出しをします。
次にダイヤモンドコアドリルに真空パッドを取り付け真空ポンプで基礎に張り付ければセット完了です。
真空ポンプは高価ですが基礎にアンカーを打つ事無く穴あけ作業が出来るので基礎を傷めないために必要です。

次は床下に段ボールを敷きます。
これは作業がしやすい為だけでなく
お客様のお住まいを汚さない為にも絶対必要です。

床下に作業灯をセットすれば準備は完了です。


お客様のお宅に入って工事をする時には

1、朝早くからの作業や遅くまで残業をして迷惑を掛けない

2、床にマットを敷いて傷を付けないようにする。

3、大きな音はたてない様に気を付ける。

4、室内や駐車場は汚さない様にする

  等の注意を常に行っています。

閲覧(2988)

新しくコメントをつける

題名
お名前   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ

コメント一覧

«前の月次の月»
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
アクセス数
1897047 / 日記全体
RSS配信
社長 さんの日記



 
     
pagetop
ID : Pass :  | register