CONTENTS
Heating News
Hits Counte
今日 : 633
昨日 : 564
今週 : 3501
今月 : 21047
総計 : 1799690
平均 : 609
From2007.09.13
     
TOP  >  つれずれBlog  >  社長  >  職人技  >  雨の日でも品質の高い工事を

社長 さんの日記

2016
7月 7
(木)
16:10
雨の日でも品質の高い工事を
カテゴリー  職人技
本文
ヒーティングサービスはプロフェッショナルとしてのプライドを持って高品質で価値の有る物造りに挑戦しています。

住宅の仕上げが近くなると色んな業者が現場に出入りします。

その業者がかち合わな様に工程表が有りますが工程表は天候までは考慮してくれていません。後ろの業者が詰まっていれば雨が降っても仕方なく現場作業をしなければいけないのです。

床暖房ボイラーは機械ですから内部に雨が入ってはいけません。
オイルタンクも雨が入ってしまえば内部が錆びてしまいます。

ヒーティングサービスでは
どうしても雨の日にボイラー取付工事をしなくてはいけない場合には写真に有る様にテントを張って機材を濡らさない様に細心の注意を払って行っています。

雨の日の工事だからと言って工事品質を落とす事は許されないのです。

Heating service
部材にこだわり、特殊な工具を揃え、工事品質を磨き、壊れない床暖房を造り出す。



閲覧(1699)

新しくコメントをつける

題名
お名前   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ

コメント一覧

«前の月次の月»
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
アクセス数
1806734 / 日記全体
RSS配信
社長 さんの日記



 
     
pagetop
ID : Pass :  | register