CONTENTS
Heating News
Hits Counte
今日 : 530
昨日 : 584
今週 : 1614
今月 : 19160
総計 : 1797803
平均 : 609
From2007.09.13
     
TOP  >  つれずれBlog  >  社長  >  床暖房定期点検  >  床暖房定期点検

社長 さんの日記

2010
11月 15
(月)
22:37
床暖房定期点検
カテゴリー  床暖房定期点検
本文
床暖房ボイラーの定期点検作業に付いて説明させて頂きます。定期点検はお留守でも外部から別のリモコンを接続して行うことができます。

点検項目
1、不凍液の確認(濃度、汚れ)
2、灯油タンクの水抜き及び品質確認(必要に応じてストレーナー清掃)
3、ボイラーの燃焼状態確認(排気ガスの臭い、色、音)
4、不凍液、灯油の漏れ確認(圧力キャップ点検)
5、機器の清掃、ボイラー周囲の安全確認

当社施工物件では、2004年5月までに施工した物件では不凍液の交換時期になっております。
2004年6月以降に施工した物件はロングライフ不凍液(10年保障)に切替えてありますので、まだ交換の必要はありません。
又、不凍液はボイラーを使用すると自然に蒸発しますので定期的な補充が必要に成ります。

ヒーティングサービスでは定期点検を12,000円(群馬県内の交通費、作業費、消費税は別途)で行っております。群馬県外はお問い合わせ下さい。
お申し込みは
お電話の方は 0274−50−1237
F A Xの方は  0274−50−1238
Eメールの方は E-Mail heating @peach.plala.or.jp までお願い致します。




閲覧(11091)

新しくコメントをつける

題名
お名前   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ

コメント一覧

アクセス数
1805181 / 日記全体
RSS配信
社長 さんの日記



 
     
pagetop
ID : Pass :  | register